南大阪動物医療センターコラム

2017年2月 1日 水曜日

「猫ちゃんをキャリーに慣れさせよう!」の話

前回から引き続き猫ちゃんのお話ですcatnote
今回は猫ちゃんがキャリーバックに慣れるための方法についてお話ししていきたいと思いますgood
なんでわざわざ慣れさせないといけないの?と疑問に思われるかもしれませんが、実は病院に連れてくる際、
猫ちゃんがキャリーに入らず、多くのご家族の方が苦労しているのですcoldsweats02
猫ちゃんを飼っている方は経験がある方も多いのではないでしょうか?
当院の待合室でも稀に、ご家族の方に抱っこされてキャリーに入っていない猫ちゃんを見かけますが、
逃走や事故に繋がることもあるので要注意danger
そこで猫ちゃんがスムーズにキャリーバックに入ってくれるようにトレーニングする方法をご紹介しましょう(^ω^)/notes

1. まずはキャリーを開けっ放しにしたまま、オヤツやおもちゃ等を入れて猫ちゃんが自然に入ってくれるのを待ちます。
2. 入ってくれるようになったら一瞬扉を閉めてみます。慣れてきたら少しずつ扉を閉める時間を長くしていきます。
3. キャリーの中で大好きなオヤツを与えたり、おもちゃで遊ぶなど猫ちゃんにとって楽しいことを印象付けましょう。

毎日コツコツ積み重ねていくのが大きなポイントになってきますflair
焦らずじっくり猫ちゃんに良い印象を与えていきましょうbleah
また、キャリー選びも重要なポイントになってきますscissors
キャリーは上蓋が開くタイプの物や、上下で二分割できるものが好ましいです。

いかがでしたでしょうか?
猫ちゃんがキャリーに入るのを嫌がって、お困りの方は是非お試しくださいheart04






投稿者 有限会社南大阪動物医療センター

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31