手術の流れ・費用・その他の手術・手術実績

手術の流れ・費用・その他の手術・手術実績

手術の流れ

1.問診・検査
1.問診・検査

検診後、動物の症状や年齢、体つきなどを考慮し手術日を決定します。
併せて、手術を受けられるまでの生活についてご指示させて頂きます。

また必要な動物に対しては血液検査を行い、手術が受けられる状態かどうかを確認します。
この際、検査結果の内容によっては手術を中止・延期する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

2.手術前日
2.手術前日

手術前日の夜10時以降は、食事をあげないようにしてください。

それ以前であれば食事やお水をあげても問題ありません。

3.手術当日
3.手術当日

手術当日も、お水の制限はありません。
食事等は口にしてしまうと、麻酔導入時に吐き出した食べ物が気管に入ってしまう可能性があるため、手術が行えなくなることもあります。
もし動物が食事等を口にした時には、必ずスタッフまでお伝えください。

そして手術当日はご予約いただいた時間にお越しください。
手術は原則13:00~行いますが、手術の間、ご家族の皆様に病院でお待ち頂く必要はありません。

入院
手術終了後、ご家族の皆様にご連絡します。
また入院中はいつでも面会して頂くことができます。
退院
退院した後も、しばらくは激しい運動や入浴などは控えるようにしてください
また食事に関する注意点などを、スタッフからご説明させて頂きます。

費用について

費用について
保険が適用されない動物の手術費は、検査内容、治療内容によっては高額なものになることもあります。
ですので、費用についてご不安な方は事前に当施設までお問い合わせください。

また治療前には必ず、これから行う検査・治療の内容とともに費用についてもご説明し、必要であれば見積書もお渡し致します。そうしてご家族の皆様のご理解を得た上で、治療を進めていくよう心がけています。

その他の手術・手術実績

一般外科
  • 臍ヘルニア整復術
  • 会陰ヘルニア整復術
  • ソケイヘルニア整復術
  • 横隔膜ヘルニア整復術
  • 脾臓摘出術
  • 肝葉切除術
  • 体表腫瘤切除術
  • 肛門周囲腫瘤切除術
  • 耳道切開術
  • 胃捻転整復術
  • 膀胱切開術
  • 眼瞼腫瘤切除術
  • 瞬膜腺摘出術
  • 眼球突出整復術
  • 乳腺腫瘤摘出術
  • 子宮蓄膿症
  • 精巣腫瘍摘出術
  • 帝王切開
  • 潜在精巣摘出術
  • 胃腸切開ふん合術
  • 尿管断裂整復術
  • 尿道断裂整復術
整形外科
  • 折整復術
  • 大腿骨頭切除術
  • 膝蓋骨脱臼整復術
  • 十字じん帯断裂整復術
口腔外科
  • 口腔内腫瘍摘出術
  • 歯石除去
  • ポリッシングコンポジット
神経外科
  • 椎間板ヘルニア(ヘミラミネクトミー、ベントラルスロット)
その他
  • 内視鏡下食道・胃内異物摘出術
  • 体表腫瘤凍結切除術